格安SIMのメリット・デメリットとは??

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村(訪問の際、1クリックお願いします)

どうも、みなさんこんにちは!!
黒兎です。

私は去年の2月くらいに格安SIMに
切り替えました。
この記事を見てくださっている方の中に、

女性
格安SIMってどんな感じなの??
と疑問に思っている方も居られると思うので
今回は格安SIMのメリット・デメリットについて
お話ししていきます。

 メリット3つ

 

1.価格が安い

私達夫婦はDMMモバイルを使っています。
そして、3Gの通信料のシェアプランを使っています。
価格は2人合わせて大体¥2000くらいです。

私は以前auを使っていたのですが、その時は
¥10000越えとかザラだったんで
本当に安くてびっくりしています笑



 

2.通信速度は問題なし

価格が安いので、通信速度は遅いのかな??と
思っていたのですが、普段使う分には遅い!!
と感じることはなく、快適に使う事ができています。

ただし、山などの通信速度が途絶えやすい場所で
使うとすぐに圏外になってしまいます・・・

 

3.2年縛りがない

同じSIMを使い続ける場合のみ2年縛りが発生しません。
なのでいつでも機種変ができます。
(格安SIMのショップで端末を買った場合は、
2年縛りが発生するところもあります)
現在の格安SIMから他社の格安SIMに切り替える場合は
解約金が発生するところもありますので、
ここは良く調べておいた方が賢明です。

 

 デメリット5つ

1.キャリアメールが使えなくなる

格安SIMに乗り換えたら、今まで使っていた
キャリアメールは一切使えなくなります!!
そこで必要となってくるのがフリーアドレスです。
オーソドックスなものでいうと、
Yahoo!、Googleなどがありますが、現在キャリアメールで
登録しているものは、全てフリーアドレスに変更しておく必要がある
いう事です。

 

2.LINEの年齢証認ができなくなる

これはLINEのID検索、電話番号検索をする際に
必要となってくるものなのですが、
キャリアとLINEモバイル以外の格安SIMでは
できなくなります!!
なので新規のユーザーを追加する場合は、
ID検索、電話番号検索以外の方法でしか
追加はできません。
(QRコードでの追加が一番手っ取り早いです)

 

3.電話をすると高くなる 

格安SIMにもカケホは存在するのですが、
5分間と定めているところが多く、
5分以上の電話をすると料金が高くなります。
なので、長時間電話をされる方は
LINEなどの音声通話を使う事を
お勧めします。

 

4.障害者割引制度がない

キャリアだと障害者手帳を持っていると、基本料金が安くなるのですが、
格安SIMではUQモバイルのみ実施。他の格安SIMでは実施していません。

 

5.スマホが故障した際は超めんどう!!!

キャリアなら、故障した際はショップに持って行けばなんとかしてくれますが、
店舗が無い格安SIMの場合、故障した端末はメーカーまで郵送する必要があります。
なので日にちもかかるし、手続きがめんどうです。

 

 

 最後に

今回は格安SIMのメリット・デメリットについて
お話ししました。
格安SIMを検討中の方はぜひ参考に
して下さい!!
動画でも紹介しました。
こちらもどうぞ!!↓


♦↓ランキングに参加しています。1クリックお願いします♦
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です