取得するとメリットもある!?精神障害者手帳のサービスとは??

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村(訪問の際、1クリックお願いします)

どうも、みなさんこんにちは!!
黒兎です。

みなさんは障害者手帳って聞いたことがありますか??
私の母親が私と同じ双極性障害と解離性同一性障害(DID)を
患っていたので、障害者手帳の存在は知っていました。

ただ障害者手帳を持つことのメリットを知ったのは
最近で、私も障害者手帳を習得しました。

今回は、障害者手帳について
お話ししていきたいと思います!!

 

 

 障害者手帳のサービス

障害者手帳とは??

各自治体の役所が行なっている公的サービスです。
各自治体によってサービス内容は異なります。

 

各自治体の主なサービス

 

上記にあげたサービスは手帳の等級が3級〜1級の方
全員が受けられるサービスです。
※自治体によって異なります

この他にも、各市町村が運営しているバス、電車、タクシーなども
割引になったりします。

これだけサービスを受けられるとなると
かなりお得ですね!!

等級によって受けられるサービスが異なりますので、
詳しく知りたい方は格市町村のHPをご覧いただくか、
直接問い合わせると役員の方が教えてくださると
思います!!

 

 

 対象者は??

対象者は精神疾患による初診日から6ヶ月以上経過している方のみです。
なので半年以上病院に通っている事が条件となってきます。

主に以下の精神疾患で申請が可能です
・統合失調症
・うつ病、躁うつ病
・てんかん
・薬物やアルコールによる急性中毒又はその依存症
・高次脳機能障害
・発達障害
・その他の精神疾患

 

 

 申請の流れ

現在通っている病院に障害者手帳申請用の
診断書の作成依頼をします。
(自治体によっては、役所にて専用用紙を
先に取得する必要がありますので、
HPなどで確認して下さい)

診断書が完成したら、役所(保健所)に
診断書の提出と、障害者手帳の申請用紙に
必要事項を記入し、提出します。

申請用紙の控えの用紙を貰ったら
これで申請は完了となり、審査に入ります。

審査期間は1~1ヶ月半くらいかかります。
無事に審査に通ると、こんな用紙が自宅に
届きます↓

この用紙と申請用紙の控えと判子を持って
役所へ行くと手帳が交付されます。

障害者手帳は自立支援と同じ2年ごとに更新が必要です

 

 

 最後に・・・

障害者手帳を取得するということは、
自分が障害者であると認める事になるので
取得するメリットは何一つ無いと思っていたのですが、
たくさんのサービスを受けられる事を知り、
「習得しようかな・・・」という気になりました笑

ただ、お医者さんの方から

主治医
障害者手帳取得されますか??
という案内をしてくれるところは少ないのが現状です・・・
(実際私もネットで詳しい情報を知りました)

これを読んで下さっている方の中に、
初診日から半年以上経過している方で
申請がまだの方は是非参考にして頂けたらなと
思います。

動画もありますので是非!!↓


♦↓ランキングに参加しています。1クリックお願いします♦
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です