[双極性障害]躁と鬱の睡眠の質ってどんな感じなの??

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村(訪問の際、1クリックお願いします)

どうも、みなさんこんにちは!!
双極性障害の黒兎です。

今回はYouTubeのコメントで

視聴者さん
躁と鬱のそれぞれの睡眠の質はどんな感じなんですか??
という質問が来ていたので答えていきたいと思います!!
(黒兎個人の症状ですので、参考程度に
読んでくださると嬉しいです)

 

 

 躁転時

私は、躁転すると夜眠れなくなります。
睡眠薬を服用して寝ているのですが、なかなか効いてくれません。

また、昼間に眠気が襲って来る事が多々あります。

そのまま眠ってしまうと3時間くらい平気で寝てしまうので、
昼寝は10分〜30分と決めて寝るようにしています。
(昼間に寝てしまうと夜眠れなくなるという負のスパイラルに陥るので・・・)

躁転時は眠れないというか寝かせてくれないので
寝なくちゃ!!という焦りは無くて逆に私は

黒兎
寝なくてもいっか!!
という感じになります。

眠れないとき、寝なきゃ寝なきゃ!!と焦るのは
ストレスが溜まり、交感神経が働いて
しまうので余計に眠れなくなります。

私は眠れない時は本を読むか、
頓服を飲んで眠気が来るのを待つ事が多いです。

 

 

 鬱転時

私は鬱転してしまうと過眠になります。
双極性障害は過眠になりやすいみたいです。

過眠はどう対処する??

不眠よりマシなのですが、急に眠気がやって来るので
これはこれでしんどいんです・・・

例えば、ドラマや動画を見ていたら

黒兎
あれ!?寝てた・・・??
という事がしばしば・・・
気付いたら2-3h寝ていたなんてザラです・・・笑

過眠の辛さはあんまり分かって
もらえないのも辛い理由の一つです・・・

 

 

 最後に・・・

私の場合、躁と鬱とでは睡眠の質が真逆に
なります。

躁の時は昼夜逆転しやすいので、
躁状態だと気付いた時に早めに
頓服を飲むなどして、生活リズムだけは
狂わないように工夫しています。

鬱の時の過眠は対処のしようが無いので、
ひたすら寝ている事が多いです笑

不思議と昼間にどんだけ寝ても、
夜もちゃんと眠気がやって来るので、
助かっています。

この題材に関する動画もありますこちらも是非↓

 


♦↓ランキングに参加しています。1クリックお願いします♦
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です