京都府から岡山県へ移住してみて良かった事5つ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村(訪問の際、1クリックお願いします)

どうも、みなさんこんにちは!!
岡山県在住の黒兎です。

私の出身地は京都府なのですが、
2017.5月後半に夫と話し合った結果
岡山県で暮らすことになりました。

あれから1年が経過したので、
私の故郷である京都と比較しながら
岡山に暮らして良かった事を
5つ紹介していきます!!

 

 

 「晴れの国おかやま」は本当だった!!

晴れの国おかやまというフレーズがあるのですが、
これは本当でした笑
(いや、疑っていた訳ではないよww)

京都と比べて梅雨の時期も普段も雨は少ないように感じます。

私は気圧の変動で頭痛が起こるのですが、
京都に住んでいた頃はよく頭痛が起こっていました。
(京都は雨も多くて曇りの日も多かったから)

しかし岡山に引っ越してきてからは
頭痛が起こる頻度が下がり、本当に助かっています。

 

 

 過ごしやすさ

京都の夏は蒸し風呂のように暑く
冬は鍋底のような寒さが特徴的です。
なのであまり過ごしやすいところでは
ありませんでした・・・

一方、岡山は京都と比べて風があるので、
夏は比較的涼しく、冬は逆に寒く感じますw

京都の夏は、夜も蒸し風呂が続くのですが、
岡山では涼しい風が部屋に入って来るので、
岡山の夏は本当に過ごしやすいです。(まぁ暑いのは暑いですが・・)

 

 

 物価が安い

京都は岡山と比べて物価が高かったので、
食費はかなりかさんでいました・・・

住んでいたところが海から遠かったので、
魚の値段はそれなりに高価でした。
その為、冷凍の魚をよく買っていました。

岡山は物価が安いので野菜とか肉が
安くて変えます。

今は海に近いところに住んでいるので、
新鮮な魚も安くて買えるようになりました。

後、安いスーパーが多いのも特徴です。
例えば、ザ・ビッグ、ザグザグ、エブリィ、ラ・ムー
この4店舗にはかなりお世話になっています笑

 

 ゴミ袋が一種類になった

京都に住んでいる時はゴミ袋は二種類で、
燃やすごみ用と資源ごみ用に分かれていました。
なので仕分けが少し面倒でした。(下の写真は京都のゴミ袋)

一方岡山ではゴミ袋は一種類!!
ゴミ袋にかかる費用が安く済むようになったし、
何よりゴミ袋が一種類になった事で、
捨て間違いが無くなり快適に笑

 

 

 自然災害が少ない

私の地元も、
台風の影響はあんまり無かったのですが、
暴風警報で時々学校が休校になっていました。

しかし岡山は台風の影響は少ないらしく、
学校も休校になる事は少ないらしいです。
(行きつけの美容院の担当者さんから聞きましたw)

他にも地震なども滅多に起こらないみたいで、
大きな災害になった時すごく混乱するかもしれないと
話してくれました。

災害が少ないのは嬉しいですね!!

 

 

 最後に・・・

良い部分もありましたが、悪い部分もありました。
ですが、全体的に引っ越して来た
事はよかったと思っています。

もし、あなたが今の生活環境によって
体の不調や精神的な苦痛があるのであれば、
一度引っ越しを検討してみるのもありかもしれません。

岡山に暮らしてみての感想などを
まとめた動画もありますので是非!!↓


♦↓ランキングに参加しています。1クリックお願いします♦
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です