ヘルプマークってなに??

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村(訪問の際、1クリックお願いします)

どうも、みなさんこんにちは!!
黒兎(@kurousagi_523)です。

突然ですが、ヘルプマークって知っていますか??
このマークは援助が必要な人が身につける物です。

まだまだ知らない方も多いんじゃないかな??
って思ったので、今回はこのヘルプマークについて
お話ししていきたいと思います。
動画はこちら↓

 

 ヘルプマークって何??

ヘルプマークは、義足や人工関節を使用している患者、
内部障害や難病の患者、精神障害、知的障害または
妊娠初期の人等、援助や配慮を必要としていることが
外見では分からない人々が、周りに配慮を必要なことを
知らせることで、援助を得やすくなるよう、作成された、
東京都によるマークである。
Wikipediaより引用)

 

 

 ヘルプマークの対象者

  • 義足や人工関節を使用している方
  • 内部障害を患っている方
  • 難病を患っている方
  • 妊娠初期の方
  • 知的障害を患っている方
  • 精神障害を患っている方
  • 認知症を患っている方
  • 目や耳、言語の障害、手話や
    筆談が必要な方
  • 外から見えない障害や病気を患っている方

といった様々な病気や障害を患っている方が
対象となっています。

 

 

 ヘルプマークの役割

このヘルプマークですが、電車やバスなどの
席を譲ってもらうためのものであるという
イメージを持っておられる方がいるかも
知れませんが、ヘルプマークを着用している事で
緊急時に(外で倒れた時、病気による発作が出た時など)
適切な対処を受ける事ができるようになります。

ヘルプマークには希望する支援や配慮の
内容を記載する事ができるように
なっています。

もし、ヘルプマークを付けた方が急に具合が
悪くなってしまったら、ヘルプマークに
記載された内容に従って、支援や配慮を
お願い致します。

 

 

 どこでもらえるの??

ヘルプマークを導入している地域であれば、
各配布場所にて無料配布配布しています。

ヘルプマークの受取りを希望するためには、お住まいの都道府県の
配布場所を直接訪れて申し出る必要があります。
原則として、郵便等による送付は行われていません。

ヘルプマークは全国に普及されておらず、
一部の地域でしか手に入れることが出来ないのが
現状です・・・

ヘルプマーク配布の有無は各地域の
HPをご覧頂くか、市役所等に連絡することを
オススメします。

 

 

 自作することも可能!!

ヘルプマーク は自作することも出来ます!!

●自作する際の禁止事項●
・マークの上に文字や絵等の記載
・縦横比率は固定
・「+」「❤︎」の配置や大きさの変更

作り方は東京都福祉保険局のサイトからガイドライン
記載してあります。

ガイドラインのページでヘルプマークが
載っている該当ページを印刷して、切って利用
すると
簡単に作ることができます!!
ただこのまま印刷するとかなり大きいので
少し縮小してから印刷することをオススメします。

 

 

 最後に・・・

私は実際このヘルプマークをカバンに付けています。
(双極性障害の他にもパニック障害がある為)

このヘルプマーク をたくさんの人に
少しでも理解して頂けたらなと思っています。


♦↓ランキングに参加しています。1クリックお願いします♦
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です