大鬱にならないように心がけていること3つ紹介!!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村(訪問の際、1クリックお願いします)

どうも、みなさんこんにちは!!
黒兎(@kurousagi_523)です。

4月にこんなツイートをしました↓

大鬱になると自分自身がしんどいのはもちろん、
夫の負担も増えちゃうので
出来れば避けたいですよね。

そこで今回は上記のツイートで紹介した、
私が大鬱にならないように心がけている事
紹介していきます!!

 

 

 無理はしない

無理しないでね
と、よく夫から言われれるし、
無理しちゃいけないな・・・って思うんですが、
家事を全て任せるのはさすがに罪悪感を感じてしまうから、
黒兎
大丈夫!!
と言って家事などをやった結果、
体調が悪化・・・なんて事がしょっちゅうありました。

でも今は

無理しないでね
と言われたら、
黒兎
じゃあ、悪いけど家事とかお願いしてもいい??
と言って休むよう心がけています。

もちろん罪悪感はあります。
でも、無理して家事などをやって、
体調が悪化してしまったら
回復するのに時間がかかるし、
その間ずっと夫は会社に行きつつ、
家の事までしなければならない・・・

それはさすがに悪すぎるので
夫に甘えることも必要だと思えるように
なりました。

それからは
「あ、今無理したら体調崩しそうだな・・・」
って思ったら休むようにしています。

 

 

 嫌なものは極力見ない

1年ほど前(2018年頃)、体調がすこぶるよかった時、
(恐らく軽躁状態だったと思われる)
Twitterで同じ病気の人だけでなく、色んな人の
ツイートをたくさん見ていました。

最初の頃は

黒兎
あの人めっちゃ頑張っているから自分もがんばろ!!
って思えて、いい刺激になっていました。

ところが自分の体調が悪くなると、
楽しそうなツイート・幸せそうなツイートを見ては、

自分は今全然楽しくない・・・
なんか悲しい
比べても意味がないのは分かっているけど比べちゃう

とネガティブな事ばかり考えていました。

すると、だんだん気分が沈んでいき、
大鬱になった経験があります。

その事を主治医に相談したら、

主治医
ニュースとかネットとか自分の嫌なものは極力見ない方がいいですよ。体調に出ることがありますので・・・
と教えてくださいました。

それからは自分の気分が落ちそうな
ツイートやニュースは見ないよう心がけています。

 

 

 過ごしやすい環境を作る

環境と言っても色々あって
例えば

・住んでいる場所
・仕事
・人間関係 etc・・・

などが挙げられます。
各項目ごとに紹介していきます。

住んでいる場所

私と夫は出かけた際、知り合いに会いたくないから
2人共全く知らない土地(岡山県)に引っ越ししました。
(引っ越した理由はこれだけではありません笑)

地元に住んでいた時は、遊びに出かけると
学生時代の友達や元同僚に会ったりする事もあり、
話しかけられる事もしばしば・・・

でも今は岡山での知り合いは数人なので、
誰かに会う事も、話しかけられる事もほぼ無いので、
「ここに行ったら、誰かに会うかも・・・」
って思わなくて良いのが本当に楽です。

遊んでいる最中に知っている誰かに会うのは
私にとってはかなりストレスでした。
それが無くなったっていうのは大きいです。

仕事

私はまだ外で働ける状態ではないので、
家でできる仕事を(ブログやYouTubeなど)
選びました。

今は家でできる仕事も増えたので
とても助かっています。

人間関係

どこにいっても付きまとうのが人間関係
例えば、
家族や仕事場や友人、ネットの中・・・色々ありますよね。

私は自分が苦手な人とは距離を置いています。
なぜかと言うと、
苦手な人と付き合うと精神の消耗が激しいからです。

なので出来るだけ自分が苦手とする人との付き合いは
避けるようにしています。

 

 

 絶対に無理だけはしない

黒兎
今日は動けない・・・
そんな日は寝て過ごしています。

動けないって分かっていて、
無理に何かしても悪化してしまうので、
しんどい時は休むべし!!

 

 

 最後に・・・

今回は私が大鬱にならないように心がけていることを
紹介していきました。

私は夫の協力もあってなんとか
大鬱になる頻度はかなり少なくなりました。

もし、甘えられる人が近くに居れば
甘えてみましょう!!

動画はこちら!!


♦↓ランキングに参加しています。1クリックお願いします♦
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です