私たち夫婦が子供を作らないと決めた5個の理由とは??

スポンサーリンク



にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村(訪問の際、1クリックお願いします)

どうも、みなさんこんにちは!!
黒兎(@kurousagi_523)です。

結婚した途端周りがなぜか心配してくる子供の事。

友達
子供作らないの??
友達
子供作るなら早い方が良いんじゃない??

そんな事他人が心配する事じゃないと思うし、
家庭の問題なのに軽々しくこんな事聞いてくる人が
私は好きではありません。

子供のことを夫とよく話し合った結果、
私たち夫婦は子供は作らないと決めました。

なぜ子供を作らないと決めたのか。
その理由が5個ありますのでそれを今回は
お話していきます!!

正直辛い・・・子供は??と聞かないで!!

 

 

 薬を服用しているから妊娠が出来ない

私は双極性障害を患っており、精神薬を服用しています。

しかも、今服用している薬の中で妊娠は禁忌とされている
薬を服用しています。

「それをやめたら妊娠出来るやん??」
って思われた方もいるでしょう。

しかし、その薬は双極性障害気分の波を
安定させる作用がある薬なので、
簡単に止めることは出来ない。

仮に妊娠したとして、その期に薬を止めてしまったら
気分の波が安定しなくなり、病状が悪化する可能性が
あります。

以上のことから、薬なしでマタニティーライフを
送れる自信はありません。

 

 

 子供の世話が出来ない

双極性障害はうつ状態躁状態を繰り返す病気です。

躁状態の時は身の回りのことや、生活を回すことは
出来ますが、ちょっとのことでイライラしたり、
感情をコントロールすることが難しくなります。

一方、うつ状態の時は自分の身の回りのことが
出来なくなり、夫の助けがないと
生活を回すことが出来なくなります。

私の場合、1年の7割がうつ状態。
2割が躁状態。残り1割がフラットで(何も症状が無い状態)
あると主治医に診断されています。

正直言ってそんな状態で子供の面倒を
みれるとは思えないのです。

 

 

 自由な時間が削られる

子供を作ると、自分たちの自由な時間は
今より当然ですが少なくなります

特に、子供の小さいうちは
付きっきりで毎日を過ごすことになります。

そうなると、友達と遊びに行ったり、
夫と旅行に行きたくなっても
簡単に行くことは出来ない。

新しいことにチャレンジしたくても、
子供がいることで諦めなければならないかもしれない。

1度きりの人生。
私たちは自分たちの時間を有意義に過ごしたいと思うのです。

 

 

 自分たちが心の底から幸せだと思えないから

私たち夫婦が子供を産まないと決めた1番の理由が、
生まれてきたこと、今生きていることに対して
心の底から幸せだと言えないからです。

この世界は素晴らしい!!
生まれてきた事に誇りを感じる!!
生きていることが幸せだ!!

そう感じ、その喜びを自分たちの子供に
教えたい!!
そう思い、子供を作る人もいるでしょう。

私たち夫婦はこの世に生まれてきたこと、
生きている事に対して幸せだと感じていないのに、
子供にそれを教えることは出来ない。

そんな私たちが子供を産むのは無責任だと思うのです。

 

 

 経済的に不安がある

上記にも述べた通り、私は双極性障害を患っています。
そして仕事はというと、ドクターストップで働けない状態が
かれこれ2年以上続いています。

家で出来る仕事を(ブログ・YouTube)しているが、
体調の関係でがっつり取り組むことは出来ない為、
月の収入は不安定。

夫は会社員として働いている為、
安定した収入は得られているが、
2人の生活費と貯金に消えていき後は残らない。
(夫婦2人で生活する分には全く問題はありません)

つまり、子供の養育費に当てるお金は
我が家にはありません。

 

 

 最後に・・・

正直、この事を記事にするかかなり迷いました。

“結婚していて子供を産まないのは甘えだ”
“世間の恥だ”

そう思われた方もいるでしょう。

私たちは子供が嫌いなわけでは無いし、
結婚前は「子供が欲しいね」と
話していました。

でも、それだけの理由で子供を作るのは
私たちは違うと思ったんです。

だから2人で決めました。

子供は作らないと。

この決意に後悔はしていません。
2人で話し合って決めた事だから。

いつか私たち夫婦が心の底から幸せだと言える日が
訪れますように・・・


♦↓ランキングに参加しています。1クリックお願いします♦
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です