うつ状態の時に助けられているおすすめアイテムを3つ紹介する

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村(訪問の際、1クリックお願いします)

どうも、みなさんこんにちは!!
黒兎(@kurousagi_523)です。

YouTubeの視聴者さんに

視聴者さん
黒兎さんは家事ができていて良いですね!!

と言われることが多いのですが、
実際は、ほとんど家電に任せています。

ただ楽をしたいから家電に頼っている訳では
ありません。

今回は、私が家電に頼っている理由と、
うつ状態の時に助けられているアイテムを
3つ紹介していきます!!

 

 

 家電等に頼っている理由

理由はうつ状態の時、家事が出来なくなるからです。

私は1年のうち約8割がうつ状態であると
主治医から言われています。

うつ状態になると布団の中で過ごすことが多くなり、
家事をすることが困難になります。

うつ状態の時出来なくなること5個

同棲・結婚してしばらくの間は家電に頼らず、
洗濯や洗い物は自分でしていましたが、
正直かなりしんどかったです。

特に洗濯は、洗濯が終わったら干して、
乾いたら畳んでしまう。
この作業がとても億劫で、

黒兎
洗濯機で乾燥も出来たら良いのに・・・
なんて思っていました。

夫の転勤で結婚して半年後に尼崎へ引っ越しが
決まりました。(そこに住んだのは約2ヶ月ほどですが・・・)
その引っ越し先の家には家電が付いていないところ
だったので、家電を揃えることに。

どうせ家電を買うのなら良いものを買いたい!!
と思い、夫に相談をして揃えていきました。

では、私が助けられている
アイテムを3つ紹介していきます!!

 

 

 乾燥機付き洗濯機

我が家の洗濯機はドラム式乾燥機付洗濯機です。

この洗濯機を買って良かったことは、
なんといっても乾燥機付であるということ!!

何が便利かというと、洗濯物を洗濯機に入れて、
洗剤を入れて洗いから乾燥まで全部してくれるところ!!

夏は特になんですけど、
洗濯機を回したまでは良いんだけれど、
干すのを忘れていて、洗濯物が臭くなってしまって
もう1回洗い直す・・・
なんてことがしょっちゅうありました。

しかも洗濯物を外に干すとなると、
天気を気にしなければならないのもデメリットの1つ。

でも、乾燥機能がついていると、
・洗濯物を干し忘れて、衣類が臭くなることが無い
・洗濯物を干す手間が省ける
・天気を気にせずに洗濯することが出来る

洗濯は畳むだけになるのでとても便利です。

 

 

 食器洗浄機

食器洗浄機(以下食洗機)の良かったことは
家事の1つである洗い物の負担が減ったこと。
後、乾燥機能も付いているので、
食器を拭く作業も無くなりました。

我が家にある食洗機は小さいので、
フライパンやまな板といった大きいものは
食洗機に入らないので、完全に洗い物から
解放されたわけでは無いのですが、
細々とした食器類をこまめに洗う必要が無くなったので、
かなり負担が減りました。

 

 

 マットレス

最後に紹介するのは敷布団であるマットレスです。

なぜ、マットレスを紹介するのかというと、
私はうつ状態の時は基本布団の中で過ごしています。

これを購入するまでは、よくある敷布団を使用していました。
しばらくは問題無かったのですが、
ある日から横になると腰が痛く
入眠に時間がかかるようになりました。

大きな病院へ行った方が良いかどうかを
主治医に相談したのですが、

主治医
ただの腰痛だと思うから、インブレイスを続けてください
と言われ、インブレイスを続けていたのですが、
残念ながら効果はありませんでした。

夫に相談したら、

もしかしたら敷布団が原因なんじゃない??
黒兎
長時間横になっている時が多いから、それが原因かも・・・!!
と思い、購入したのが低反発のマットレスです。

低反発のマットレスに変えてからは腰の痛みは
嘘みたいに無くなり、横になっても全然痛くない!!
入眠に時間がかかる事もなくなり、
睡眠の質も格段に良くなりました。

私と同じで腰、もしくは肩に痛みがある方は
低反発のマットレスに切り替えてみるのも良いかもしれません。

 

 

 最後に・・・

今回紹介した中で、一番のおすすめは
マットレスです。

うつ状態時は布団から動けないという方も
多いと思いますし、長時間横になっていると
腰や肩が痛くなってしまいます。

低反発のマットレスだと、
腰や肩の負担が軽くなるので、
痛くなりにくくなるので本当におすすめです!!

YouTubeの動画はこちらです!!↓


♦↓ランキングに参加しています。1クリックお願いします♦
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です